読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えん! せい! じゃんぷ!

嫌なこと忘れて朝まで遊ぼうぜ

JUMPツアー「DEAR.」 仙台遠征④マイ海鮮丼そしてスイーツ

仙台

 

johnjohnjohn-k.hateblo.jp

 

johnjohnjohn-k.hateblo.jp

johnjohnjohn-k.hateblo.jp

 続きです。

 

8月28日

 

[9:00]ホテルから車で10分ほどの塩釜水産物仲卸市場へ。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141544j:plain

 

広い敷地に多くのお店が展開されています。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141556j:plain

 

新鮮な魚介類がたくさん並んでます。この市場は買ったものをその場で食べられる状態にしてくれる上にご飯セットを購入してマイ丼を作れるという夢のようなサービスがあるのです…!

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141604j:plain

 

どこのお店でも旬の魚を教えてくれたりすぐに捌いてくれたりと親切なお店が多いのですが今回たまたまお世話になった渡邊商店さんがとてもいいお店だったので看板を載せておきます。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141632j:plain

 

まず絶対食べたかったホヤ!見た目とか聞いた話でクセが強い貝だと思い込んでて食べたことなかったんですが昨年の宮城遠征時にこの市場で初めてホヤを食べて、ホヤってこんなにおいしいものなの…!?と衝撃を受けました。マジで2★年間これを食べたこと無かったなんて人生損してた…と落ち込んだ。だけど関西に帰ってからもう一度食べたら鮮度の問題なのか独特のクセが臭みになってしまっていてうーん…?とそこまでの感動が無かったのでまた宮城で絶対に食べたかった~!

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141611j:plain

あとは前夜に食べて甘みに衝撃を受けたさんま。お刺身にしてください~!と言ったらさささ~っと丼用のお刺身にしてくれました。

 

とりあえず目的のものは買えたのであとはオススメを聞いたり。ぽつんと名前も値段も出ていない貝が気になってこれは…?と聞いたら、こーれーは本当においしい!今が旬だよ!こんな大きいのなかなか無いよ!お寿司屋で食べたら1貫800円はするよ!と突然ものすごい熱量で語られて何かよくわからんけど買うしかねぇ…と名前も値段もわからぬまま購入(あとでちゃんと聞いたらつぶ貝で価格は1000円でした)

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141618j:plain

 

そんなこんなでエビやホタテなどオススメされたものも購入して2人用に捌いてもらって全部で2000円。ご飯セット300円を入れても一人前1300円で超新鮮な海鮮丼が作れる…!奇跡のようなサービス。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141641j:plain

 

乗せてみました。うっとりする…。貝類が多いところに趣味が出ちゃってます。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141649j:plain

もう間違いなくすべて普段では絶対食べられないおいしさなんですけど一番感動したのは断トツでつぶ貝でした。つぶ貝のコリッとした歯ごたえが大好きなんですけどもう、コリッじゃない…ゴリッ、なんですよ…食感だけでこんなにおいしいことあるんだね!?という驚き。もちろん食感がそれだけおいしいので貝の旨みも濃厚です。お寿司屋さんで食べたら1貫800円と言われましたが関西だと1000円は超えると思う…そんな良いお寿司食べたことないので適当に言ってますけど。でもそのぐらいの満足感と圧倒的なおいしさ!旨み!あ~おいしかったなぁ…

 

マイ丼を作れるところはこんな感じ。焼くためのセットも貸し出ししてくれるのでほたてやエビ、あわびとか焼いて食べてもおいしいと思います。本当はちょっと焼きもやりたかったけど丼でお腹がいっぱいすぎて…またリベンジしたいです。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141708j:plain

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141722j:plain

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904140058j:plain

市場は電車で行く場合、東塩釜駅が最寄り駅なんですけど、駅から15分ほど歩かないといけないので夏の暑い時期は注意です…!

www.nakaoroshi.or.jp

 

 

[9:55]またホテルのある本塩釜駅周辺に戻り、行ってみたかったチョコレート工房クレオバンテールへ。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141733j:plain

 

大きなお店ではないですが綺麗なケーキとチョコレートが並んでいます。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141747j:plain

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141802j:plain

 

気になっていた藻塩ショコラ。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141754j:plain

 

塩釜の塩が甘みをキリッと引き立てているガナッシュ…だけかと思いきやサクサククッキー生地との2層構造でびっくり。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141809j:plain

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141819j:plain

チョコレートでその土地の食材を使ったものって意外とないので話のネタにもなるし、味もおいしかったので立ち寄ってよかったです。

 

[10:05]クレオバンテールを出ると徒歩30秒ほどのところに菓匠榮太楼という和菓子屋さんがあったのでふらっと入ってみることに。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141827j:plain

 

知らずに入ったのですが本店だったようで「土日祝日 本店のみで数量限定販売!」というPOPが。限定商品という言葉に弱いのであっさり購入。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141836j:plain

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141859j:plain

どら焼きの中にずんだ餡が練り込まれた生クリームが。甘ったるくなくあっさりしていておいしいです。何にでも合うずんだ餡がすごいのか何にでも合わせてみようとする宮城県民がすごいのかわかりませんが宮城で食べたずんだスイーツは全部おいしかった。

 

[10:30]時間があったので利府まで移動しイオンモール利府へ。コーヒーを飲んでだらだらしながらトイレに行くことも忘れない。なぜならセキスイハイムスーパーアリーナにはトイレが無いから。やっと学習しました。

 

[12:10]のんびり会場に到着。トイレの心配もないので開演(12:30)直前に着いても余裕です。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904140104j:plain

14時過ぎにコンサートが終わりダッシュで駐車場まで走る。無事に渋滞に巻き込まれず脱出できました。

 

[15:30]最後に海を見よう!ということで松島まで。道に迷ったりしながらも車で小一時間で着きました。松島直前の坂道からの写真です。ものすごいわかりにくいですが遠くのほうに写っているのが海です…撮ったポイントが悪すぎましたが本当はすごく綺麗な景色が見れます。

 

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904140109j:plain

 

[15:45]松島海岸駅近くの駐車場に車を停めて円通院に。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141908j:plain

 

ここでは数珠作りが体験できます。ブレスレットタイプが人気なようですが、普段つけるかな…いやつけないよな…と思った結果、

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141915j:plain

 

本気の数珠(念珠)を作ることに。宮城に来てJUMPのコンサート行って、最後、念珠作りって…とさすがに自分でも思ったけどでもちゃんとした念珠って持ってないよね、ということでチャレンジすることに。買いに行っても自分好みの色がそう簡単に見つかるものでも無いしいい機会かな~と。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904140113j:plain

選びだしたらまぁ~迷う迷う。石は2種類しか選べないのでたった2種類選ぶだけなんですけどでも、え~この組み合わせのほうがかわいいかな…でも使う場面が場面だし落ち着いた色のほうが…とかわいわい言いながら選びました。服買うときのテンションで選んでるけど作ってるのは念珠です。せっかくコンサート終わりに来ているので好きなメンバーカラーを選んでもいいかと思ったのですが、結局メンカラ全く関係なく自分の好きな色で作りました。念珠作りに本気。

 

お寺の綺麗なお庭を見ながら作れるので気持ちいいです。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141923j:plain

 

念珠を作ったあとお寺を散歩すると突然のバラ園。お寺の中にバラ園!?と驚いたけど何かそういうアレな歴史があるようです。案内文読んだのに全く覚えてないんですけども。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141946j:plain

 

時期が微妙だったのか咲いているものは少なかったのですが綺麗に咲いているものもあったり。バラのアーチもあるので「ママ!今年も綺麗なバラが咲いたよ!」という裕翔くんごっこもできます(数ある裕翔くんの素敵エピソードの中でも特に大好きなエピソード)

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904141939j:plain

 

[16:40]お寺を出てせっかくなので海の近くまで。本当は海を見ながら休憩できるカフェに行きたかったのですが松島のカフェはほとんどが16:30オーダーストップで入ることができず…。これはリサーチ不足でした。反省。観光地は店が閉まるのが早いので事前に絶対調べること!と反省を次に繋げて松島とさようなら~

 

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904142027j:plain

 

[19:40]仙台駅でレンタカーを返し、東京に帰る友達を見送ったあと電車で空港へ。喜久水庵の喜久福を食べるのを忘れてた!と気づき空港で購入。大福にずんだ餡と生クリームが包まれていておいしいです。飲み物をフロム蔵王にするあたり何とか宮城を楽しみ尽くそうという必死さが見える…。

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904142035j:plain

 

[20:00]そんなこんなで仙台空港出発。往路と同じくpeach関空まで!今回も楽しい遠征でした。ありがとう宮城!ありがとうHey!Say!JUMP!!

f:id:JohnJohnJohn_k:20160904142039j:plain

 

 

宮城は関東からだと行きやすいですが関西からだとちょっと遠くて正直遠征というきっかけがないと訪れることはなかったと思います。遠征し始めてからも何となく他の地方を選んだりしていて実は昨年が初めての宮城だったのですが人はいいし食べ物はおいしいし景色も綺麗だしですぐに大好きな土地になりました。今まで来なかったことをもったいなかったなーと後悔するほど。

今回写真は撮らなかったですが、塩釜に行くと駅の壁とか、お店の柱とかに線が引いてあるんです。ちょうど自分が手を伸ばしてギリギリ届かないぐらいの高さに。1年前最初に見たときは何のことかわからなかったのですが近づくとその線の横に、ここまで津波が来たよ、ということが書いてあって、そのときの何とも言えない静かな衝撃を今でも覚えています。テレビではもっと目を覆いたくなるような、信じ難い光景を何度も見たけど、それよりも一本の簡単な線を何のフィルターも通さず実際に見たほうがずっとリアルな恐怖があった。あ、2メートルって私の身長より全然高いじゃん、みたいなアホなことを思いながら想像していたよりずっとずっと高い場所にある線を見上げていました。

 

遠征を好きな理由はその土地でしか食べられないもの、見られないものを体験できるからです。関西から1~2時間、ほんのちょっと移動するだけで自分の知る世界がぐんと広がることが本当に楽しい。つぶ貝がこんなにおいしいなんて、津波がこんなに恐ろしいなんて。今回もたくさんの発見があって本当に充実した遠征でした!

出不精な私を好きというシンプルな感情のみで外に飛び立たせてくれるHey!Say!JUMPには感謝しかないです。これからもまだ行ったことのない色んな場所に連れてってくれ~楽しみにしています。

 

ということで次は北海道!

まぁ実はこれを書いている今既に北海道公演は終わっているのですが…。 楽しかったのでまたぼちぼち記録していきたいです!